マイ・ジムの構想ジム経営は今後どうなる?

2020/05/23

ニュースで地方のジム再開の様子を・・・

 どこぞのジムにて係りが一人

    パーソナルのクライアントさんらしき人が教わっていました。
   2メートルは離れていそうな所からトレーナーさんが指導して
   いました。
     他にはひと気がなく、寂しい雰囲気でした。その上、再開には
   もう少し時間を置くような小池知事の話でした。
     トレーナーさんはそこで黙って待っているのではなく、「いかが
   お過ごしでしょうか」とか、「あと少しお待ちいただければありがたい
   です。万全の準備を施してお待ち致しております」と一報を発信
   しておいてお待ちしましょうよ。パーソナル・トレーニングジムであれば
   担当のトレーナーがとっくに連絡はしているでしょうが、ジム側としての
   お待ちしている気持ちを伝えることも大事だと思います。
    
     復帰してからのトレーニングには新しいメニューや、体力検査的な
   何かがあっても良いと思います。または各部位のサイズ・チェックなど
   トレーナーのやる気を見せておきたいものです。
     再開初日は、ごくごく軽めに、セットも回数も少なめにしておくのも
   思いやりですね。
     また「トレーニングのお休み中、何か困ったことや気付いたことが
   ありましたか?何でもお教え下さい」と困りごとや不安を感じさせない
   よう気を配り一緒に前に進んで下さい。体を変えて差し上げることも
   大事ですが気をつけることが多い為、ルールを覚えることや努力する
   ことも必要ですね。    
  

        こちらもご覧ください 
 http://www4.hp-ez.com/hp/enjoybodybuilding














 ご質問があればご一報下さい。
 また無料お試しも受け付けています。
 ご連絡は
こちらから
   
 ご連絡お待ちしております

   


iloveblack at 00:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
マイ・ジムの構想ジム経営は今後どうなる?