2019/05

2019/05/31

ゲスト・ポーザー⑨

 女性は珍しい!


   Ms.Olympia コリーナ・エバーソン

 
  コリーナ・エバーソン'88.②

  世界一の人ですから、フォトを買ってサインを
 もらいました。あまり愛想のある人ではなかった
 ですが、とにかく凄い人なのでしっかり客席側から
 見ました。ダンサ-の如きアップテンポのカッコイー 
 ポージングは見事ですね。

  
  コリーナ・エバーソン'88

  















  

 ご質問があればご一報下さい。
 また無料お試しも受け付けています。
 ご連絡は
こちらから
   
 ご連絡お待ちしております

 

 

iloveblack at 00:34|PermalinkComments(0)

2019/05/24

ゲスト・ポーザー⑦ in Hawaii

 アマチュアからプロになっての始めてのゲスト
 だったらしい! 

 右端の男性はご存知、朝生選手です。
 仲良くさせていただいています。

  
          リッチ・ギャスパリ &
       ハワイにて大会参加の面々


   リッチ・ギャスパリ '85

 
   ヘレン選手は日本に居る方が長い人なので
  ドルを円に換算するのが一番遅くて笑いました。
   また同部屋だったので、私がベッドが慣れないので
  直に床で寝ていたら、朝から「どうしたの?ベッドから
  落ちてるじゃない!大丈夫?」と大騒ぎするので
  「うるさいな~! 床に寝てたんだからいいんだって」
  と言うと「分からない!」と言って怒っていました。
    
   大会前はおおいに馬鹿にされて見下されて、やれ
  ポージングが下手だのなんだのと皆にいじられ放題
  でした。結果私が軽いクラスで4位?に入賞したら
  コロっと他の選手たちの態度が変わったことが大いに
  笑えました。


  こちらもご覧下さい 
  http://www4.hp-ez.com/hp/enjoybodybuilding
  

    
  
  
 




 

 ご質問があればご一報下さい。
 また無料お試しも受け付けています。
 ご連絡は
こちらから
   
 ご連絡お待ちしております


  


iloveblack at 00:26|PermalinkComments(0)

2019/05/17

ゲスト・ポーザー⑧

 最高にハンサムなゲスト!
 体も美しい。この方!


       ボブ・パリス 
     パリス


  当時、在籍していたジムに会長が連れてこられた
 という記憶ですが、レアなものだと思いません?
  今、思い出すと結構ボッテリしていたので「ゲスト
 だからと言ってもあれはないよね」といった会場の
 お客さんの反応でした。 でも日本に来て下さった
 ことは非常に嬉しかったです。

  なぜ丸いのか?
  実は缶バッジを作って、胸に付けてトレーニング
  していたからです。
  見せびらかしていたのでした。










 




 ご質問があればご一報下さい。
 また無料お試しも受け付けています。
 ご連絡は
こちらから
   
 ご連絡お待ちしております

 

iloveblack at 00:40|PermalinkComments(0)

2019/05/10

何気なく見ていたTVからびっくりの情報

 ボーッと見てんじゃねーよ!

 とチコちゃんに言われそうな内容が聞こえた気がして、
 これは「録画」しとかないと、慌てて録画をしました。

  「トレーニング前はストレッチをしない方が良い」
 ということだった。
  言われてみれば・・・考えてみれば、そうかな?
 そうだろうな、と自分の考えていることと一致することが
 分かった。
   力を出す時は体が構えて準備をしています。
   その為に硬くなり力を出しやすい体制になります。
 その前段階でストレッチをしてしまうと、筋肉がだらり
 として本来の力が出せません。
  そこでハードなトレーニングはできないということ。
  むしろ、元来のベスト・パフォーマンスすら出しにくい
 ことになります。
    緩ませるストレッチは事前には不向きです。
  私はいわゆる「しない派」です。
 
    一方の「動的ストレッチ」は、事前にその日に
 行うトレーニングの部位だけを(ここからが重要)、
  超軽重量の利用でいつものトレーニング種目を多くする
 ことですかね。要はストレッチと言うより、「アップ」ということ
 ですね。
   トレーニング終了後は、回復の一途に持って行かな
 ければなりませんので歩いたり、走ったりは絶対しませ
 んね。余計なことはしない、じっくり休める、たんぱく質を
 計算の上、充分に摂る、よく寝るなどなどです。
   ですから体作りと減量は同時にするのではなく、
 それぞれ期間を決めて別々に行う方がどちらも結果が
 出しやすいと思います。
   終了後には各自の考え方で良いのではないでしょうか。
   効率よく進めることが肝心で、目的がハッキリしている
 場合は一途に進みましょう。
   鍛えやすい状況を作った上で目標を定め、まっしぐら
 に進むことが近道ですね。

   この件に関しても、やはりご自分の考えで試してみたり
 同じ考えの人とお話して確認してみたり、納得の上で進め
 ることが一番だと思います。自分が疑っていたり、迷って
 いることでは効果が出にくいと思います。
  そう言えば、あの北村克己氏がそのタイプですね。
 なんとも軽いダンベルで何セットも行ってのアップからの
 ヘビー・トレーニングをするわけです。 

   北村克己氏の話をしましたが、ジム・トレーナーの頃、
 ゲスト・ポーザーで来ていただいたことがあったので、その時
 の写真を載せます。


     在りし日の北村克己氏
  
  北村克己氏

 











  

 ご質問があればご一報下さい。
 また無料お試しも受け付けています。
 ご連絡は
こちらから
   
 ご連絡お待ちしております



iloveblack at 00:39|PermalinkComments(0)

2019/05/03

ゲスト・ポーザーその⑥

 前述の大会時の同じ日のゲスト・ポーザー

        ショウン・レイ

     ショウン・レイ’88 (2)

 しかし、いい男ですね。体も美しい!
 それに優しくいい人でした。  
 写真もたくさん撮らせていただけました。

 もう一枚はこれ!

          ショウン・レイ


  
ショウン・レイ’88

 サインをしていたり、リンゴをかじったりと忙しそうでした。
 でも優しい笑顔で感じの良い対応をしていただき、感激です。

 次の写真は同大会の翌年のゲストです

               
J・ J・ マーシュ 

  
                                                         JJ マーシュ '90

 
 しかし、プロフェッショナルって言う立場の人って
 嫌々写真をとられるとかサインはしないとかは絶対ありません。
  そういった自覚、サービス精神とかが身についておいでで
 尊敬してしまいます。本当に皆さん「嫌なお顔せずに」いつでも
 ご無理いっても応えて下さいました。感謝でいっぱいです。

  思い出しても楽しい一瞬ばかりでした。ただ出場はきついですが
  裏方稼業はこういう楽しみがあるのでやめられなかったです。













  

 ご質問があればご一報下さい。
 また無料お試しも受け付けています。
 ご連絡は
こちらから
   
 ご連絡お待ちしております




iloveblack at 00:22|PermalinkComments(0)